久しぶりに水質を測定してみる

  • 2019年8月15日
  • 設備
  • 64View
  • 0件

たぶん1年以上、水質測定を行っておりません。

何年も同じペースで水換えし、餌のやり方や量も変えてないし、短期間でそうそう水質の変化はないだろうと高を括ってやってます。

 

しかし、綺麗なプレコに育てるためにもう少し真面目にやろうと一念発起しました。

 

と言う訳で、測定器や試薬をゴソゴソ探しだし早速測定します。

 

まずはPH(ペーハー)

 

正直PHは極端な数字じゃなければいいと思ってます。

6~8の間くらいで安定してたらいんじゃね?って感じです。

 

測定器はこれ

 

ニチドウのマルチPHメーター
PHメーターってセンサーの消耗が早くって何回も買い替えてきましたが、この商品はセンサー部分の交換が可能ということで現在はこれに落ち着いてます。
2~3年ほど使用してますが、まだセンサーの交換はしていません。
まぁ使用頻度は少ないですがw
今回久しぶりの使用でしたので校正しましたが、調整の必要なく使用できました。
機械なのでアタリ、ハズレはあるでしょうけど、いままで使ってきたものよりは耐久性もあるようです。
 
で、気になる数値はというと…
  

水槽

90×4560×45① 60×45② マンション

ph

7.27.47.67.5
こんな結果でした。
ちなみに水道水は7.3
いい感じですね。この数値で安定してたら理想的ではないでしょうか?
 
次は伝送率
早速測定します。
使用する機器は激安の中華製ですので紹介はしませんw
こちらも校正しなくても正しく測定できているようです。
水槽90×4560×45①60×45②マンション
 ppm97 118 7380

ウチは水換えの際、ミネラルを添加してますのでその時の加減によって少々ばらつきがあるようです。

 

ちなみに水道水は47

 

もう少し高いと予想してたけど、思ってたより低い。

 

水道水の数値が低いのでもう少し添加量を増やしてみよう…

 

無料の出会いは(マリッシュ)
いいねから始まる恋婚/R18

 

最後は総硬度

テトラの試薬を使用します。

 

これです。
一滴ずつ垂らしていって赤から緑にかわった滴数が総硬度を表すというもの。
 
しかし、何回やっても1滴目から緑にしかならない。もしや硬度0°dhか?
 
ppmの数値見てもそんなことはないと思うが。
試しに添加剤に垂らしてみてもやっぱり緑。
使用期限があったんでしょうか?古くて劣化してたのかな?
 
総硬度に関しては測れずじまいでしたが、それほど高くはない感じですね。
 
テトラの説明書には淡水魚は6°dh~16°dhが適正と記載してますのでその範囲を狙いたいですが、きっとウチの水槽は2~3°dh位と予想してます。
 
また試薬買わないと><
 
エビ飼ってた時に水質調整で苦労してまして…
下手したら迷路に迷い込むようなもので、あまりあれやこれやと、手を加えたくはないんですがね…(汗
 
まぁプレコに負担がかからない程度にゆっくり改善していけたらなと思います。
 
 

最新情報をチェックしよう!
>

ご意見、ご質問等お気軽にどうぞ!


参加中のぶろぐランキングです。

順位はこちらで確認できます。


PVアクセスランキング にほんブログ村