ダップルド×L236 孵化から約140日

前回の記事はこちら

 

孵化から140日ほど経過しました。

 

現在は隔離ケースではなく90㎝水槽に放流してあります。

 

やはり広い方が成長スピードが速いですね。

 

現在3~4㎝でしょうか。

 

成長は早くなりますがその代償として餌が取れずに2匹ほど餓死しました。

 

もう少し隔離ケースで育てるつもりでしたが、ケースの吸盤が外れてしまってて逃げた子が結構いたのでそのまま全部放流しました。

 

もう少し隔離ケース内でしっかり育てていれば餓死も防げていたかもしれません。

 

この点は反省&改善ですね。

 

で、現在はこんな感じになってます。

光の関係で白地に見えますがグレーっぽい下地に黒のくっきりとしたスポットの表現がほとんど。

 

グレーの下地はダップルドの血って感じがします。

 

背びれや尾びれの模様も気になりますが、まだよくわかりません。

下地が薄いのは小さい頃と変わっておらず、光に透けて内臓が見えますね。

 

もっと濃い白の下地が好みだけど、それは次世代以降の課題です。

 

これはこれで魅力的ですしね。

 

ではまた。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>

ご意見、ご質問等お気軽にどうぞ!


参加中のぶろぐランキングです。

順位はこちらで確認できます。


PVアクセスランキング にほんブログ村